白内障治療と意外なメリット

白内障の手術を受けてから、たくさんのメリットがありました。
それはまず何より、よく目が見えるようになったことが第一で、それまでの見えにくさから来るしかめっ面も改善しました。
それに伴うシワの進行も食い止められ、また、瞼までなぜかよく開くようになりました。
それまではいわゆる半眼状態のようになっていて、まさか白内障の改善でそれまで良くなるとは思わなかったです。
よって白内障の手術後は目が大きくなったように見えるのです。
瞼も引き上げられたことから、若く見られるようにもなりました。
これぞ相乗効果とでも言うのでしょうか、私の場合はたまたまなのかもしれず個人差があるかもしれませんが、とても嬉しい結果に繋がりました。
そしてさらに予想外のメリットがあったのです。
それは掛けていた保険が下りたことです。
手術を受ける前は気付かなかったのですが、たまたまその時期に保険会社から他の案内が来て、そういえば治療を受ける際に保険が下りる契約をしていたと、該当疾患か確認してみたところあてはまったのです。
とても小さい字の説明でその時まで気付かなかったのですが、それで手術後に診断書を頂いて手続きを済まして、治療費全額と通院費とプラスアルファ給付されて得した気分になりました。

このページの先頭へ